制作費無料のサブスクリプション型ホームページ

お知らせ/コラム

ホームページを公開したらMEO対策も行おう!MEO対策のサービスページを追加しました。

もくじ

店舗系を中心とした来店やお客様にお越しいただくビジネスをやられている場合はMEO対策が必須です。

MEO対策とは

Google検索したときに検索上部にGoogleマップとともに店舗名や会社名が表示されるのを見たことがありますでしょうか?

上位3位までが表示されるのですが、その枠に入るよう対策することをMEO対策(Map Engine Optimization)です。Googleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)に登録することから始めますが、登録だけではなく、上位化するには定期的な運用が必要になります。

訪問したいという理由で検索する

地図を検索するときは、ほとんどがその店舗/会社を訪問する目的で場所の確認、ルートの確認をします。例えば「神田駅 ラーメン」と検索すれば神田駅近くのラーメン屋さんに行きたくて探していることになります。

検索されたときに、上位に自社の店舗が表示されれば訪問されるチャンスが増えるのです。

一般的なMEO対策は1キーワード当たりでの費用設定

MEO対策のサービスを行っている会社は月額固定で行っているところや、上位3位まで入れば成果報酬として費用発生する会社などがあります。

それぞれ1キーワードに対しての費用設定ですので、複数のキーワードでの対策を行う場合は費用はその分かかります。

当社のMEO対策はキーワード数制限なし。月額25,800円の固定。

当社の取り次ぐMEOサービスはどれだけキーワードを追加しても月額25,800円のみです。

ですので様々な検索ニーズをカバーするキーワードを登録することができます。メインキーワードで他店に負けていても、複数のニッチキーワードで上位を狙うことで機会損失を防ぐことができます。

キーワード無制限というサービスはほかにはありません。

Instagramを利用しているならGoogleビジネスプロフィールと自動連携で対策強化していける

今ビジネスでInstagramを利用して商品画像などをアップしていれば、スムーズに導入できます。

インスタ投稿時にハッシュタグ付きで投稿するとGoogleビジネスプロフィールにも自動投稿され、MEO対策に好影響を与えることができます。

Googleビジネスプロフィールでの口コミの返信も楽々運用できる

Googleビジネスプロフィールの口コミ対応も簡単にできます。

口コミに対して一つ一つ回答していくことにより露出が高まり信頼度を上げることができます。

気になる方はオンラインでの無料相談受け付けています。

ご興味持たれましたら、MEO対策ページをご覧の上、お問い合わせください。