制作費無料のサブスクリプション型ホームページ

既存のマーケティング施策を見直したい

コストパフォーマンスを高めるマーケティング

私たちは戦略的コンサルティングによって、広告予算額に頼った露出対策ではなく、「成約」を重視したマーケティング対策を行います。

Webマーケティングコストの高騰

Webマーケティングを行っているが、期待する集客につながっていない

  • 運用代行会社に任せているが、うまく成約しない。広告費の増額を求められる。
  • 広告やランディングページの改善を行っているが、どれも解決につながらない。
  • 運用結果の報告がない、あるいはわかりにくいので何が問題かがわからない。



このようなお悩みはございませんか?

私たちは単なる運用代行だけを行うわけではありません。

経営コンサルティング的な視点から貴社の課題を把握し、

Webを活用した新たな集客方法の設計~運用をお手伝いします。

Web集客のための
無料相談実施中!

無料相談 お申込み

40~60分程度のリモート会議でアドバイスが受けられます。

※無料相談およびWeb集客マーケティングの施策は、豊富な実績のある弊社パートナーとの連携で実施します。

このような会社様にお勧め

  • 成果が出ないWebマーケティングをこのまま続けてよいかどうか迷っている。
  • 運用代行会社から提案があるが、成果につながる根拠が乏しく、判断ができない。

Webマーケティングの特長
(他のマーケティング会社との違い)

資本力に依存しない
小手先の運用代行ではない

企業の知名度資本力頼らなくて成果に結びつく、潜在ニーズへのアプローチが得意。

単なるWeb広告やSNS運用のみの代行ではなく、経営者の視点事業プロセスの改善価格改定などのテコ入れも積極的にご提案します。

だから、広告費を抑えても成果が出やすい

細分化されたターゲット戦略

細かくペルソナを設定することにより、ターゲット顧客のニーズを明確にします。

潜在ニーズをとらえたアプローチ

ターゲットの潜在ニーズを訴求し、競合との競争を避けて成約率を向上させます。

「口説く」Webプロモーション

「ターゲットがどうすれば動くのか」というストーリを設計してプロモーションを行います。

一般的なマーケティング施策

顕在的ニーズ」へのアプローチとなるため、機能面・価格面での競争に陥る。

広告費用を増やして露出を高める戦略になりやすく、費用対効果は低い。

当社パートナーのマーケティング施策

潜在的ニーズ」をとらえて顕在化させることで、提示した価値に対する購買意思決定となり、他社との機能・価格比較になりにくい。

細分化したペルソナに対してピンポイントでアプローチするため、競合等の戦いにならない。低い広告予算で高い制約が期待できる。

コンサルティング内容

自社・顧客を知り、競合を把握したうえで勝ち筋を見極め、Webマーケティングの方針を決定。

成果につながる仕組みを構築します。

単純にWeb広告を勧めるわけではありません。
調査分析の結果、貴社にとって最適なマーケティング施策をご提案します。

Step01

客観的視点による現状分析

売りたい商品・サービスとそれを買いたい、買うべき顧客について客観的に把握します。

  • 自社分析
  • 顧客分析
  • 競合分析

Step02

マーケティング戦略策定

どういった人にどのようにアプローチして買う気にさせるかを設計します。

  • 事業コンセプト明確化
  • ターゲット戦略策定
  • シナリオ策定

Step03

マーケティング計画策定

目標を定めて運用を実行に移すための具体的スケジュールを立てます。

  • 目標・KPIの設定
  • 施策の選定
  • ガントチャート作成

Step04

マーケティング施策実行

戦略に基づいた施策の実行します。

  • UI/UX改善
  • コンテンツSEO
  • WEB広告運用
  • 顧客管理ツール導入
  • メールマーケティング
  • 営業資料・ホワイトペーパー
  • SNS活用
  • プレスリリース
  • YOUTUBE・動画活用
  • ウェビナー運営
  • イベント・キャンペーン企画
  • 価格・商品の見直し

Step05

施策実行後のモニタリング

定期的に効果を検証し、目標達成に向けて改善を繰り返します。

  • 施策の効果検証
  • 改善策の提案
  • 体制の構築

実績例

レジャー施設

マスメディアを活用したプロモーションの効果が弱まっていた。
商圏外での知名度は低く、従来のプロモーションの効果は期待できない。
ファミリー層の他、ファミリー層以外の開拓をしなければ集客数を伸長できない。

↓
  • 新たなターゲットとして「ドライブデートの行先を探しているカップル」を設定。
  • リスティング広告とランディングページを活用したWEBプロモーションを実施。
  • ランディングページにて、設備や付帯施設紹介ではなく、レジャー施設に立ち寄るドライブデートのコースプランを提案。
クリック単価9円の
リスティング広告運用で
集客数130%UP

地方温泉地の小規模旅館

緊急事態宣言により休業を余儀なくされ、2ヶ月間新規予約をストップせざるを得なかった。
宣言解除後の予約獲得のためには、休業中であっても顧客と接点を持つ必要がある。
言葉選びを誤ると信用を損なう可能性があるため、適切なコミュニケーション方法に悩んでいた。

↓
  • 宣言解除後は遠方ではなく近場へ旅行に行きたいというニーズが生まれると予想。
  • 「再開後にご来館ください」ではなく「今は穏やかにお大事にお過ごしください」と思いやりのある手紙のようなメッセージを検討。
  • 上記メッセージをWEB広告として県内や隣県に向けて配信。

広告費たった月9,224円。
クリック単価7円で
9件の宿泊予約獲得

老舗温泉旅館

客足が遠のく中、値引きや特典付きの宿泊プランを販売していたため、利益率が低かった。
楽天トラベル、じゃらんのキャンペーンに「とりあえず」参加しており、費用対効果を見ていなかった。
自社サイト経由の販売はWeb予約全体の15%程度であり、楽天トラベルやじゃらんへの依存度が高かった。

↓
  • ターゲット顧客の居住地、年齢、利用シーンを洗い出し、狙うべきターゲットの優先順位を決定。
  • 「仕事に忙しく普段家族達とゆっくり過ごせていないお父さん」など、写実的にターゲット顧客を定義。
  • 各ターゲットに対して「ニーズを解決する手段として当旅館に行くこと」を提案できるプランを30件以上企画。
月間50件程度だった予約数が最大時282件まで伸長

料金のご案内

月額30万円~

定例会実施回数:隔週1回

私たちは戦略的コンサルティングによって、広告予算額に頼った露出対策ではなく、「成約」を重視したマーケティング対策を行います。

新規獲得のための営業マンを採用するより費用対効果が高い

月30万円の給与で営業マンを雇う場合と比較しても、圧倒的にコストパフォーマンスが高くなります。

月給30万円の営業マンを雇用する場合

  • 採用コスト
    20万円以上×数か月
    求人媒体にかかる費用。採用できるまでかかり続ける。採用難の現在、半年以上かかっても採用できないケースもある。
  • 採用サイト制作費用
    50万円以上
    採用サイトを制作した場合にかかる費用。
  • 人件費
    約55万円/月
    給与、福利厚生費、法定福利費、各種手当、残業代、賞与割当などを含んだ金額。
  • 教育コスト
    10万円/月
    教育担当のスタッフや先輩社員が教育にかける人件費。

その他、雇用している限り様々なマネジメントコストが発生します。
採用した人材が期待通り成果を上げてくれるかどうかもわかりません。
さらにせっかく教育しても離職のリスクもあります。

集客webマーケティングをご依頼いただく場合

Webマーケティングをご依頼いただく場合は、様々な業種・業界で経験豊富なマーケッターが担当するので、高いレベルでの成果が期待できます。

一度集客の仕組みを構築してしまえば、社内で運用することも可能です。

継続的に契約を継続する必要はありません。

雇用にかかるコストとリスクを比較しても、Webマーケティングに投資するほうが圧倒的に成功する確率が高まるといえます。

Web集客のための
無料相談実施中!

※無料相談およびWeb集客マーケティングの施策は、豊富な実績のある弊社パートナーとの連携で実施します。

Web集客 無料相談のお申込みフォーム

お申し込み後、リモートでの相談会の日程を調整させていただきます。
事前にヒアリングシートにご状況、ご要望などをご記入いただきます。