制作費無料のサブスクリプション型ホームページ

初めてWebマーケティングを検討する方

新たな顧客獲得手段を手に入れる。

私たちは戦略的コンサルティングによって、広告予算額に頼った露出対策ではなく、「成約」を重視したマーケティング対策を行います。

新規顧客獲得の課題

今までの集客方法が頭打ち。
今後の事業拡大のイメージがつかない。

  • テレアポからの集客で成果が出ない。スタッフが長続きせず、新規採用も難航している。
  • 展示会の開催中止で販促できるチャンスが減ってしまった。
  • 販売代理店からの受注件数も激減している。



このようなお悩みはございませんか?

経営コンサルティング的な視点から貴社の課題を把握し、

Webを活用した新たな集客方法の設計~運用をお手伝いします。

Web集客のための
無料相談実施中!

無料相談 お申込み

40~60分程度のリモート会議でアドバイスが受けられます。

※無料相談およびWeb集客マーケティングの施策は、豊富な実績のある弊社パートナーとの連携で実施します。

このような会社様にお勧め

  • 新規開拓のための営業人材の採用が難しいため、ホームページからの集客、商談案件獲得を増やしたい。
  • Webマーケティングをやったことはないが、これからは必要だと感じている。

Webマーケティングの特長
(他のマーケティング会社との違い)

資本力に依存しない
小手先の運用代行ではない

企業の知名度資本力頼らなくて成果に結びつく、潜在ニーズへのアプローチが得意。

単なるWeb広告やSNS運用のみの代行ではなく、経営者の視点事業プロセスの改善価格改定などのテコ入れも積極的にご提案します。

だから、広告費を抑えても成果が出やすい

細分化されたターゲット戦略

細かくペルソナを設定することにより、ターゲット顧客のニーズを明確にします。

潜在ニーズをとらえたアプローチ

ターゲットの潜在ニーズを訴求し、競合との競争を避けて成約率を向上させます。

「口説く」Webプロモーション

「ターゲットがどうすれば動くのか」というストーリを設計してプロモーションを行います。

一般的なマーケティング施策

顕在的ニーズ」へのアプローチとなるため、機能面・価格面での競争に陥る。

広告費用を増やして露出を高める戦略になりやすく、費用対効果は低い。

当社パートナーのマーケティング施策

潜在的ニーズ」をとらえて顕在化させることで、提示した価値に対する購買意思決定となり、他社との機能・価格比較になりにくい。

細分化したペルソナに対してピンポイントでアプローチするため、競合等の戦いにならない。低い広告予算で高い制約が期待できる。

コンサルティング内容

自社・顧客を知り、競合を把握したうえで勝ち筋を見極め、Webマーケティングの方針を決定。

成果につながる仕組みを構築します。

単純にWeb広告を勧めるわけではありません。
調査分析の結果、貴社にとって最適なマーケティング施策をご提案します。

Step01

客観的視点による現状分析

売りたい商品・サービスとそれを買いたい、買うべき顧客について客観的に把握します。

  • 自社分析
  • 顧客分析
  • 競合分析

Step02

マーケティング戦略策定

どういった人にどのようにアプローチして買う気にさせるかを設計します。

  • 事業コンセプト明確化
  • ターゲット戦略策定
  • シナリオ策定

Step03

マーケティング計画策定

目標を定めて運用を実行に移すための具体的スケジュールを立てます。

  • 目標・KPIの設定
  • 施策の選定
  • ガントチャート作成

Step04

マーケティング施策実行

戦略に基づいた施策の実行を行います。

  • UI/UX改善
  • コンテンツSEO
  • WEB広告運用
  • 顧客管理ツール導入
  • メールマーケティング
  • 営業資料・ホワイトペーパー
  • SNS活用
  • プレスリリース
  • YOUTUBE・動画活用
  • ウェビナー運営
  • イベント・キャンペーン企画
  • 価格・商品の見直し

Step05

施策実行後のモニタリング

定期的に効果を検証し、目標達成に向けて改善を繰り返します。

  • 施策の効果検証
  • 改善策の提案
  • 体制の構築

実績例

機械部品メーカー

コロナで展示会の中止が続き、展示会に頼らない新たな販路開拓が急務。
ホームページの強化を検討したが、オンラインとオフラインを行き来する導線の設計に苦戦。

↓
  • 顧客の課題解決に焦点を当てた販促シナリオを設計。
  • ホームページ上に顧客セグメントに応じたコンテンツを作成。
  • すでに接点のある顧客に向けて、メールマガジンを送付し、継続的な情報発信。
  • 営業資料や販促ビラをホームページの内容に合わせて刷新。

支援開始6カ月で
売上14億円を実現

イベント運営

イベント運営がコロナの影響によりキャンセルが続出。事業存続が危ぶまれた。
限られた人員と予算の中、新たな販路を開拓し売上を構築する必要の状況

↓
  • 「イベント」を、「入社式」「社内表彰式」などのようにユーザーと利用シーン別に細分化。
  • 細分化したサービスの提供価値を明文化。加えてUI/UXを考慮し、サービス別の紹介ページを作成。
  • 企業でイベント開催を取り仕切る担当者をピンポイントで狙うために、Web広告を運用。

コロナ禍にもかかわらず利益9.3倍。
過去最大の売上を実現

広告代理店

毎年実施している応募型キャンペーンの広告費を大幅に削減。
一方で、目標のコンバージョン数は前年と同水準維持が前提。
コンバージョン率の向上とコンバージョン単価を削減を同時に実現しなければ、達成が不可能。

↓
  • コアターゲットを定義し、ピンポイントなWEB広告運用を行う方針を立てた。
  • 従来の「コンバージョン重視」から、あえて「クリック数重視」の運用に変更し、随時チューニング。
  • 関連するキャンペーンやサービスのホームページを閲覧しているユーザーを狙った「インテント広告」に注力。

ピンポイントの広告運用で68.2%の広告費削減

料金のご案内

月額30万円~

定例会実施回数:隔週1回

私たちは戦略的コンサルティングによって、広告予算額に頼った露出対策ではなく、「成約」を重視したマーケティング対策を行います。

新規獲得のための営業マンを採用するより費用対効果が高い

月30万円の給与で営業マンを雇う場合と比較しても、圧倒的にコストパフォーマンスが高くなります。

月給30万円の営業マンを雇用する場合

  • 採用コスト
    20万円以上×数か月
    求人媒体にかかる費用。採用できるまでかかり続ける。採用難の現在、半年以上かかっても採用できないケースもある。
  • 採用サイト制作費用
    50万円以上
    採用サイトを制作した場合にかかる費用。
  • 人件費
    約55万円/月
    給与、福利厚生費、法定福利費、各種手当、残業代、賞与割当などを含んだ金額。
  • 教育コスト
    10万円/月
    教育担当のスタッフや先輩社員が教育にかける人件費。

その他、雇用している限り様々なマネジメントコストが発生します。
採用した人材が期待通り成果を上げてくれるかどうかもわかりません。
さらにせっかく教育しても離職のリスクもあります。

集客webマーケティングをご依頼いただく場合

Webマーケティングをご依頼いただく場合は、様々な業種・業界で経験豊富なマーケッターが担当するので、高いレベルでの成果が期待できます。

一度集客の仕組みを構築してしまえば、社内で運用することも可能です。

継続的に契約を継続する必要はありません。

雇用にかかるコストとリスクを比較しても、Webマーケティングに投資するほうが圧倒的に成功する確率が高まるといえます。

Web集客のための
無料相談実施中!

※無料相談およびWeb集客マーケティングの施策は、豊富な実績のある弊社パートナーとの連携で実施します。

Web集客 無料相談のお申込みフォーム

お申し込み後、リモートでの相談会の日程を調整させていただきます。
事前にヒアリングシートにご状況、ご要望などをご記入いただきます。