ホームページ制作 サブスク | 制作費0円から作れる! 千代田区神田、千葉県浦安

スモールビジネス企業のホームページ制作は、サブスク一択!その理由

もくじ

中小企業や1人会社といった小規模法人をはじめ、個人事業主や副業など少人数や小資本で行っているビジネス、●●●協会などの社団法人、非営利団体などでも事業を広く紹介していくために、ホームページは有効なツールです。

これらの組織がホームページをサブスクで持つべき理由をご紹介します。

スモールビジネス企業が抱える課題

  • ホームページ制作にかけられる予算が限られている
  • 自分たちで作るにしても、常に人員不足
  • 入退社のサイクルが短く、ホームページメンテナンスのスキルが定着しない
  • ちゃんとしたホームページが作られないため、競合に比べて見劣りする

スモールビジネスを展開する企業には上記のような課題が常に存在します。それを解決するためにホームページをサブスクで制作し、運用することがベストな理由をご紹介します。

ホームページをサブスクにすることでほとんどの課題が解決する

予算が足りないという課題について

制作費が0円、月額が5,000円程度~なのでコスト負担が少なく始めやすい。制作費に何十万円もかけても失敗する可能性はありますが、サブスクなら小さく作って改善したりコンテンツ追加したりできるので、「失敗」という概念がありません。

小さいところから育てていくスモールビジネスにマッチします。

人員不足の課題について

慣れないホームページ制作に、大切な時間を費やす必要はありません。

制作は当社が行います。ページ更新や追加作業なども当社が代行します。お客様自身は本業に専念しつつ、ホームページ掲載に必要な原稿や素材を御提供いただくだけ。制作・更新代行のスタッフとして対応します。

ホームページのメンテナンススキルが定着しない課題について

更新作業も当社が担当。情報をどのように掲載すべきかなどのご質問に対してもユーザー目線から最適なアドバイスをさせていただくことも可能です。

スタッフの入退社や異動による引継ぎの問題を私たちにご依頼いただくことで解消します。

競合に比べて見劣りするという課題について

ホームページ制作のプロが貴社のサービスや訴求すべき内容に合わせて、オリジナルのデザインを行います。競合他社をベンチマークし、見劣りしない、場合によってはより良いホームページに育てていくことも可能です。

スモールビジネスはマーケットの状況により常に変化。サブスクなら改善対応しやすい。

スモールビジネスはトライ&エラーを繰り返しながらサービスの改善・充実を行っていきます。その都度、料金をはじめ、提供サービスの内容などが変わっていくことが基本です。

つまり、ホームページも柔軟に変更できるべきです。尤も、ホームページは紙パンフレットと異なり、すぐに変更できる媒体なのですが、予算面で躊躇してしまい、本来活用すべきホームページが何年も放置されてしまうというのが実情です。

何十万円も制作費をかけて作って、さらに変更に費用をかけるよりも、制作費をかけずにサブスクの保守の内容でホームページ制作、およびページを改善していくほうがかなりお得なのはご理解いただけると思います。

予算があるならホームページ制作より、マーケティングに使うべき!

予算がある場合は、ホームページにアクセスを集めるための広告やSEOなどのマーケティング活動に予算を充当すべきです。

しっかりとしたマーケティングを行い、露出が高まればビジネスにドライブがかかります。

過去にホームページ制作をさせていただいたお客様や他社から乗り換えてこられるお客様から「お金をかけてホームページを作っても集客につながらない」という言葉を頂いたことが何度もあります。

それは当然のことです。ホームページは作っただけではだめなのです。作った後の集客マーケティング活動に予算や労力をどれだけかけられるかが成功に近づくカギになります。

ウィズスタイルではスモールビジネスの成功にホームページのサブスクでサポートします

ホームページ制作をリスクにせず、もっと気軽に作れるように私たちはサブスクリプションでのホームページ制作サービスをおこなっています。

新規の制作相談、他社からの乗り換え、Jimdo、Wixからの作り替えなど、お気軽にご相談ください

メールフォーム、LINEのどちらからでも歓迎です。

その他のコラム

ホームページ制作時の原稿が書けない方のためのライティングノウハウ

ホームページ制作案件ではないですが、うれしかったお客様からの言葉

制作費無料でもオリジナルデザインでホームページを作ります。

ホームページ担当者の採用はなかなか難しい

ホームページの制作を無料にして、マーケティングに予算をかけよう

フリーランスのホームページ制作料金は意外と高くつく?!

関連コラム

スモールビジネスでホームページとSNSを連携させて集客を成功させる方法

スモールビジネスにおけるホームページの重要性

ホームページ制作をリースで契約することのデメリット

政治家さんのホームページ制作で必要な要素とは