ホームページ制作 サブスク | 制作費0円から作れる! 千代田区神田、千葉県浦安

小さな会社のホームページ制作・運用で、集客を考えるよりもまず大切なこと3選

もくじ

どんな小さなビジネスでも、中小企業、個人事業主、フリーランスでもビジネスを始めるうえでホームページを持つことは当たり前になりました。

しかし、単にホームページからの集客を意識するだけではなく、成功するためには他にも大切なことがあります。

特に小さな会社では運用にそんなにコストをかけられません。その中でもできることはあります。

本記事では、小さな会社のホームページ制作・運用で、目先の集客を考えるよりもまずやるべき重要な3つの要素について詳しく解説します。

1. 強み・特長がはっきりと伝わるようにする

ホームページは、会社の顔とも言える存在です。個人事業主やフリーランスにとってはあなたそのものです。

訪れる人々に、たくさんある選択肢の中からなぜ他社ではなく、あなたの会社を選ぶべきなのかを伝えることが非常に重要です。

あなたの会社は他社と何が違いますか?

例えば「既製品の代理販売をしているので他社のものと全く同じで差別化するポイントがない」とおっしゃる方もいます。

でも、製品は同じでも売る人は違います。「何を買いたいか」ではなく「誰から買いたいか」というところに焦点を当ててみましょう。

「どうせ同じものならあなたから買いたい」と思ってもらえるようにすることが大切なのです。

強みや特長がホームページ上で明確に伝わるようにすることで、競争の激しいビジネス環境において差別化が可能となります。

ユーザーが最初に目にするコンテンツには、会社の独自の価値提案、ビジョン、ミッションを魅力的に表現しましょう。

どこかの真似をしたような格好をつけすぎたコピーよりも、あなたの人となりが伝わる本音の文章が良いでしょう。

また、成功事例や顧客の声を交えることで、実績を裏付けることも大切です。自社の強みを的確に伝えることで、訪問者に信頼感を与え、興味を引きつけることができます。

2. 常に情報が最新になるように更新・発信し続ける

ホームページの更新は、訪問者の興味を維持し、信頼を築くために欠かせません。

「がんばってホームページへ情報発信したり更新しても、アクセスが増えないし問い合わせもないので意味がない」と言われる方もいます。

本当にそうでしょうか?

特に小さな会社やニッチなビジネスの場合、多くのアクセス数を獲得することは難しいかもしれませんが、正確で有益な情報を求めて訪れるターゲット層は存在します。

確かに直接ホームページのお問い合わせフォームからのアクションは少ないかもしれません。しかし他社からの紹介や、他の媒体であなたの会社を知ってホームページを見に来られる方は高い割合でいます。

必ず見る方はいるのです。

アクセス数だけに囚われず、ビジネスでホームページを公開しているのであれば、正確で新しい情報を発信することは最低条件です。

常に新しい情報を発信することで、ユーザーが訪れる価値を感じ続けることができます。

ブログの更新や業界トピックの共有、ニュースの発信などを通じて、ユーザーの関心を引き続けましょう。

3. 魅力的な写真やホームページデザインで印象に残るように改善する

情報提供だけでなく、視覚的なデザインも訪問者の印象を左右します。

ユーザーが快適な閲覧体験を得るために、見やすいレイアウトや写真、イラスト、解説図などの配置、適切なフォントを選定することは不可欠です。

訪問者がホームページを開いた瞬間から、専門性や信頼性を感じるデザインを採用しましょう。

また、プロのWebデザイナーに依頼することで、デザインの専門知識を活かして魅力的なホームページを実現できます。

ビジュアル要素は、ブランドのイメージを強化し、訪問者に長く印象に残る体験を提供するための大切な手段です。

まとめ

まとめると、小さな会社のホームページ制作で集客だけでなく、強みの伝達、正確な情報提供、魅力的なデザインの構築が大切です。

これらの要素をバランスよく組み合わせることで、訪問者に価値を提供し、信頼を築き、成功への一歩を踏み出すことができるでしょう。

愚直にこれらを行うことで、集客マーケティングに多額の費用をかけずともホームページからの集客に成功している事例もあります。

ホームページをリニューアルして、毎月の情報発信、必要に応じての情報更新などデザインテイストを崩さず、タイミングよく更新作業をするにはホームページ運用のサブスクリプションがおすすめ。

是非、株式会社ウィズスタイルと共にホームページを運用してきましょう。

その他のコラム

【ホームページ制作・料金】サブスク(月額)型ホームページ制作はどう選ぶ?注意点もご紹介

ホームページ制作案件ではないですが、うれしかったお客様からの言葉

制作費無料でもオリジナルデザインでホームページを作ります。

ホームページ担当者の採用はなかなか難しい

ホームページの制作を無料にして、マーケティングに予算をかけよう

フリーランスのホームページ制作料金は意外と高くつく?!

関連コラム

【ホームページ制作・料金】サブスク(月額)型ホームページ制作はどう選ぶ?注意点もご紹介

【ホームページ制作・料金】コーポレートサイト制作にWordPressを選ぶ理由や必要なページについて

【料金】ホームページ制作方法別に見る維持費!サブスクサービスの利用がおすすめ

ホームページ制作の料金見積もりで気をつけるポイントは?予算内で実現したい方必見