制作費無料のサブスクリプション型ホームページ

お知らせ/コラム

制作費無料、SEO対策用の記事5記事付き制作サービススタート

もくじ

株式会社ウィズスタイルではこの度、制作費が無料で毎月の運用保守契約だけでホームページの制作、リニューアルができるサービスを開始いたします。

制作時にかかる数十万円以上の費用は必要ありません。

制作費無料のホームページ

オリジナルデザインでお知らせやブログなどの投稿機能が付いた5~10ページホームページ。一般的にはディレクションからデザイン、コーディング、サーバ設置まで含めると制作費300,000円くらいかかります。それを運用保守サービスにご契約いただくことで制作費無料で持つことができます。

ホームページ運用保守サービス

数年前に作ったまま、全く手を付けていないとか、終了したサービスが掲載されたまま、価格改定されていない、新サービスも載っていないということはございませんか?

いろいろな方に見られるため、ホームページの情報は常に最新にしておく必要があります。
自分で更新できるCMS機能がついていても結局触らずじまいで使われていないケースも多く目にします。

更新作業を代行します

私たちが制作するホームページはWordpressで構築するため、お客様自身でも更新することができますが、忙しい、PC操作が苦手などといった方のために更新代行サービスを提供しています。

原稿素材をいただければ、月間3ページまで既存ページの修正、新規ページの追加作業を代行させていただきます。(既存ページと同じレイアウトに限ります)

不具合対応

ご自身で更新作業をされて、何か不具合が発生した、レイアウトが崩れてしまった、Wordpressがなんだかおかしい・・・などでお困りごとがあれば対応いたします。

CMSアップデート

ホームページのセキュリティの安全性を保つために、使用している各種プラグインやWordpress本体のアップデートは必要です。

運用保守のサービスでは年1回以上アップデートを実施します。

Web活用のご相談

社員としてWeb担当者を雇うと人件費が30万円以上かかります。それなりの知識と経験がある人物だと高額な年収が必要になりますし、そうそう見つかるものではありません。

運用保守サービスでは、安価で専門的な知識と経験をもってアドバイスさせていただくことが可能です。外部のWeb担当者として信頼関係を築きながら対応させていただきます。

SEO対策用記事 5記事付き

検索結果の上位にあげていくには、コンテンツの内容と量の充実が必要です。その一助とさせていただくためにお客様のサービス内容に関連した記事を5記事執筆いたします。

検索エンジン対策(SEO)にはページ数の多さも重要な要素の一つです。競合サイトが50ページ、100ページなどボリュームがあれば、まずはそこをベンチマークしてページ数を増やしていくことになります。

ですので当社が投稿した5記事後もお客様自身でユーザ目線の記事を追加し続けていただくか、オプションで6記事目以降のライティングサービスをご依頼ください。

作って終わりではない、作ってからがスタート

一般的な制作会社は作って終わりです。実はお客様も作ったことで労力とコストを使い果たして終わってしまっている会社様も多いです。

ホームページは出来上がってからがスタート。未来の顧客や将来の仲間に向けて常にメッセージを発信し続けていかなければなりません。

そのように考えることのできるお客様にこそご利用いただきたいサービスです。