リスティング広告運用

  • HOME
  •  >
  • リスティング広告

WithStyleのリスティング広告運用

目的・目標から掘り下げて広告の役割を明確にする

「なぜ、リスティング広告を活用するのか?」

じつはここを理解せずに広告運用を始めてしまう方が多いようです。広告は万能なものではなく、マーケティング施策の一環として、特定のフェーズに対してのみ効果的に機能するものだという認識が必要です。

弊社ではクライアントの達成したい目的・目標をベースに、消費者行動心理に基づいてマーケティング戦略を立案し、各マーケティングフェーズに基づいた最適な広告戦略を設計します。

”ムダ”を徹底的に排除して最適化を図る

リスティング広告を運用する上で徹底して意識しなければならない3つの”ムダ”があります。それは、「ムダな露出」「ムダなクリック」「ムダな予算消費」です。これらのムダを徹底的に排除して最適化を図っていくことは、リスティング広告運用を成功させるためには必要不可欠です。

上記のようなムダが発生する要因は「ターゲット設定が不明確」「キーワードの選定ミス」「キャッチコピーや広告文の甘さ」など、さまざまなことが考えられます。データ分析を行いながらPDCAサイクルをまわしていくことで改善を施していくことはできますが、事後対応では多くの予算と時間を浪費してしまいます。

弊社では「ターゲット設定」「キーワード選定」「ターゲットに刺さるキャッチコピー」などについて調査・分析を行い、「ムダが発生する要因」を事前対応によって徹底的に排除します。また、広告運用は生き物のように日々変化するものであるため、常にデータの動きに目を光らせ、原因分析・仮説検証・対策立案を行うことで、成果の最大化を図っていきます。

Web制作会社ならではの視点とアドバイス

リスティング広告は広告単体ではなく、Webサイトも含めて俯瞰的に考えていく必要があります。広告でどれだけ多くのアクセスを獲得できたとしても、成果につながらなければ意味がありません。

弊社では「リスティング広告運用」という面だけではなく、広告の先にあるWebサイトの改善までトータルでサポートが可能です。Web制作会社としての長年の経験から導き出されたノウハウにより、成果を最大化させるボトルネックを発見し、最善で最適なご提案を実施します。

リスティング広告運用実績

コンバージョン数

クリック単価

1件あたりの獲得単価

施策前

25件

876円

28,484円

施策後

48件

135円

11,250円

改善率

192%増

約85%削減

約60%削減

ご相談・お問い合わせ

CONTACT

マーケティングやコンサルティングへのご相談、新規・リニューアルでのWebサイト制作から運用までお気軽にお問い合わせください。

ご訪問での対応エリア:東京都23区、千葉県内

ハングアウトでの対応エリア:全国

WITH STYLE by Realon