お客様と共に創り、育て、稼ぐホームページ制作
WithStyle(ウィズスタイル)

デザイナーおすすめインテリア・家具・雑貨サイトまとめ

2015年09月17日
nonaka
webデザイン
にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ

今回は、私nonakaのおすすめインテリア・家具・雑貨のショップを独断でまとめてみました。

おすすめインテリア・家具・雑貨サイトまとめ

Sarah Grace

サラグレース
http://www.zakka-sara.com/
青山と自由が丘にあるフランス製のインテリアが揃っているショップです。白系、猫足系のアンティークなデザインのものが多く、オシャンティーです。銀座にもあります。ちょっとグレーが入ったシャビー感を出しつつも、基本エレガントなチョイスがぶれなくて、たびたび足を運んでしまうショップです。

MOBILE GRANDE

http___www.mobilegrande.com_index.html
http://www.mobilegrande.com/
フランス、イギリス、イタリアのインテリアが結構な数そろっています。基本白系のインテリアで、落ち着いた色味の白が揃っています。猫足好きにはたまらない。個人的には鏡がおすすめです。あと、リネンがいいのが揃っています。

B-COMPANY

b-company.co.jp_
http://www.b-company.co.jp/
ここはアンティークホワイト系のチェスト、TVボード、小さいキャビネットが安いです!最近、トランク型のチェストとスツールが登場してて、ハイセンスです。あと、扉がついてて鏡が隠せる、かつ扉の裏に鍵とかがかけられる姿見が、今すごい欲しいです。

ZARA-HOME

FireShot Capture 67 - 人気のおすすめインテリア家具雑貨ショップ大集合~オシャレなお部屋作り~ - http___lier.jp_1859_
http://www.zarahome.com
ベッドシーツ、枕カバー、ラグなんかの寝室系、バスルーム関係など、ちょっとおしゃれにしたいときには、ZARA-HOMEを入れておけばとりあえずおしゃれです。パリジェエンヌです。

LAURA ASHLEY

FireShot Capture 69 - Zara Home 日本 - ホームページ - Zara Home - http___www.zarahome.com_jp_ja_
http://www.laura-ashley.co.jp/
出ました。大御所ローラアシュレイ。イギリスのブランドです。花柄のファブリックが印象的ですが、白のベッド、テーブル、イスなんかのセンスが秀逸です。女子の夢といった所でしょうか。日本ではイオンに高確率で入っています。

SHERRY TRIFLE

https://www.sherrytrifle.com/
https://www.sherrytrifle.com/
シェリートライフルは、南青山にショップのある店です。シャンデリアが秀逸です。オシャレシャンデリアが、安い!!3灯~6灯の日本サイズなシャンデリアのデザインバリエーションが豊富で、シャンデリア探している友達には、まずここを紹介します。私もここで小さなシャンデリア買いました。ネットから当然買えるのですが、ショップの天井が高くてコーディネートがイカシテいるので、首都圏にいるのならショップに是非行った方がいいです。

Franc Franc

http://www.francfranc.com/shop/
http://www.francfranc.com/
安定のFranc Francです。出かけた先にあったら、必ず覗いてしまいます。店内で流れている曲は、ちょっとアップテンポで購買意欲をかきたてられるように工夫されているのだそうです。通りでホイホイ買ってしまう。。。

BRUNCH

http://www.brunchone.com/
http://www.brunchone.com/
ナチュラルな木の家具が欲しい!!な時に行くべきショップです。目黒通りにずらっと関連ショップが並んでいたと思います。超シンプルなんですが、ダサくないナチュラルな木の家具。細めのウッドフレームのソファや椅子のラインが好物です。

おわりに

テイストが偏った結果になりましたが、あなたのお好きなショップはありましたでしょうか?
このラインがお好きなようでしたら、一度ショップを覗いてみるのもいいかもしれません。
そして、おしゃれなショップはWebサイトもオシャレですね。
サイトが整っているお店は、実際に行っても店が整っていて、居心地がいいというパターンが多いようです。
では!

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ
トップページへのバナー
この記事を書いた人
nonaka

福岡県出身、沖縄育ち。デザイン担当をやっています。