お客様と共に創り、育て、稼ぐホームページ制作
WithStyle(ウィズスタイル)

ホームページを更新する理由

2017年04月20日
takeuchi
ホームページ
にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ

先日、整骨院様のホームページを制作させていただきました。

精神的ストレスからくる体の不調でお悩みの方を、健康な体へと導くお手伝いをしている整骨院様です。なんと院長先生は業界ひとすじ29年の豊富な経験をお持ちで、遠方からも先生の施術を受けに来られる方がいらっしゃるそうです。

今回は、ホームページを活用してさらなる集客につなげたいとのことで、弊社のサービスをご利用いただき大変嬉しく思っています。

今回のホームページ制作では、WordPress(ワードプレス)というシステムを使用しています。WordPress(ワードプレス)は、専門知識が無くても簡単にホームページの更新ができるので、社内や個人で更新したいという人にはとても便利です。

自分で作った記事がインターネットで公開されるのも醍醐味ではないでしょうか。

ホームページを多くの人に見てもらうためには、公開後の情報更新がとても大切です。せっかくホームページを作っても誰にも見てもらえないようじゃ意味がありませんよね。
そう、ホームページは作っただけでは集客は期待できないのです。

定期的にホームページを更新して記事を増やすことが検索結果の向上につながります。
まめに情報を更新して上位表示を狙いましょう!

こちらの整骨院様は、お忙しいにも関わらずブログを活用して定期的に更新してくださっています。記事の内容もホームページの来訪者に役立つ情報となっていますので、検索結果の向上が期待できそうです。

ホームページから集客につなげるためには質の高い記事を書くことも大切です。ブログを活用して実際にサービスを受けた「お客様の声」や「実績」など、集客キーワードを意識した記事を増やして、ホームページを育てていくことが大切です。

私たちは、更新代行サービスやブログ活用のアドバイスなどバックアップ体制を整えております。お客様と共にホームページを作り上げていくというスタンスです。
パソコンが苦手の方や忙しくて更新が大変だと思われている方も、ご安心いただけます。

もちろんスマートフォン対応です!

ここ数年でスマートフォンの急速な普及に伴い、ホームページはパソコンだけでなくスマートフォンからのアクセスを考慮したデザインが求められるようになりました。

今では、企業のホームページでもスマートフォンからの問い合わせが増えています。多くの方がスマートフォンから検索し、閲覧しているのに、スマートフォン未対応のホームページではせっかく訪れてくれた来訪者を逃してしまっているかもしれません。

スマートフォン専用のホームページをつくる方法もありますが、私たちはパソコンとスマートフォンどちらにも適したページを表現できる「レスポンシブWebデザイン」という手法をお勧めしています。
スマートフォン対応の方法としてGoogleが推奨しているのも「レスポンシブWebデザイン」です。

ホームページ制作やリニューアルをお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ
トップページへのバナー
この記事を書いた人
takeuchi